ヴァン・ベールのシェイプアッププログラム事例記を口伝てします!

あたしがヴァン・ベールという減量通り道のエステへ通ったのは、三年代半前の話です。今の彼氏と依然付き合っていたうち、結婚のお喋りが出始めていました。ワクワクしたあたしは、美貌や痩身など、それまでてんで関心がなかったのに書物をあさり、色々な化粧やスキンケア、痩身などに取り組み始めました。ですが、どうしても結果は出ず、とてもなり毎日飲酒をして高カロリーな物を食べ続けました。すると、やにわに五キロ以外太ってしまいました。彼氏に太った太ったと言われるし、毎度飲酒していたので腫れがひどくなって、お気に入りの衣裳が何着か着れなくなってしまい、きびしく驚愕をうけました。このままでは相手のご親にも礼できないし、衣装もきれない、何もかもが大変なり、食事を食べるやる気もなくなりました。ある日現職仲間に近年顔色も悪いし元気がないといわれ、今のことをディスカッションしました。すると、その人の身の回りで、ヴァン・ベールというエステで減量通り道を受けた事、10キロも痩せて見違えるように綺麗になったと言われました。あたしはさっさとインターネットでそのエステティックサロンを検索して、意外にも持ち家からすぐのところにあると気付き、アッという間に予約をしていくことにしました。こういった美貌エステティックサロンははじめてで、心から圧力しました。ですが、微笑が素敵な人手にあったかく迎えられて、無難しました。相談では、現在悩んでいることを一律話しました。女子それぞれなので、気掛かりも打ち明け易いです。そして、現在のボディー脂肪や筋肉分量、細かなコンテンツの採寸までしました。ボディー脂肪が多くて必ずここでも驚愕をうけました。あたしはいちはやく減量通り道を受けました。まずは、ボディーにオイルを塗ってから、保温記録を被せて数分待ちます。すると、熱さでジャンジャン汗がわき出てきて、記録をはずす時折、汗でびしょびしょになっています。次にエステティシャンのほうがハンドマッサージを施します。まず最初はリンパマッサージをして全身のリンパの流れをよくする結果毒の放出を促します。いとも気持ち良くて、肩こりが恐ろしいあたしには嬉しいマッサージです。全身のリンパを流したら、ぐんぐんマッサージが始まります。まずは、胃腸を雑巾のようにこれでもかと言うくらい力を入れて揉み始めます。最初はこんなにもたくましく揉むのかとビックリしますが、普段着自分ではこれ程徹底的にできないので、くすぐったさもありますが、ぐんぐん揉んで貰いました。すると、胃腸がゴロゴローっとなり始めました。受ける人のほとんどが、胃腸の音声がなり始めるとの結果、腸を刺激されているからだと言われました。乗り物もマッサージをしますが、あたしは下半身が浮腫んでいる結果、とってもセルライトがあると言われました。セルライトを潰すようにやるので、ちょっと痛苦はありますと言われました。あたしはセルライトが多いので、痛苦があり、思わずいててと言うときもありましたが、これも痩せるためだと思いましたし、セルライトなんて自分では潰せないと思い、ぶちぶち潰して貰いました。しばらくすると、それほど痛苦も無く、片方の乗り物が終わった瞬間、依然としてやってない乗り物と触って比較してみてくださいと言われた瞬間、明らかに乗り物の分量が違うことにビックリしました。セルライトを潰しながらマッサージするだけで、こんなに違うのかと思いました。背中もグイグイマッサージしてくれますが、肩こりの重いあたしには、こういうマッサージは意外と気持ち良くて、普段着詰まっているところが流れるみたいでした。終わったあとはびしょびしょに汗を流しており、施術後者サイズダウンしてて驚きました。それから、ハマってしまい定期的に今も通っています。エルセーヌの体験予約をしました